当社について

「三星科技」は旧社名「三星五金」、1965年に設立された鋼鉄ナットを専門に製造する世界最大のメーカーです。

当社は1968年、台湾で業界に先駆けて高速ナットホーマーの開発に成功、ナットの生産を開始し、台湾を「ナット大国」と呼ばれる地位にまで押し上げました。以来技術改良を重ね、現在では全世界で数十件の特許技術を有するに至っています。

近年は技術レベル、付加価値のより高い製品に生産をシフトしており、世界の一流自動車メーカー各社に提供する自動車用ファスナーを専門に製造しています。主要製品であるナットの年間生産販売量は7.5万噸(66億個)に達し、95%を海外に輸出。ナット輸出量は世界のナット市場の10分の1、台湾の総輸出量の3分の1を占めています。ナット以外にもワッシャー、ネジ(ボルト)、線材加工、機械、金型と生産分野は多岐にわたっています。

今後も当社はたゆまぬ革新と精進を重ね、競争力に優れる製品、工程技術サービスの提供に力を尽くしていくことにより、お客様とともに成長してまいりたいと考えております。言葉を変えれば、お客様にとって「世界一のファスナー事業パートナー」であり続けることが当社の目標なのです。

会社紹介

TOP